• 弊社は旭化成グループに属するAsahi Photoproductsです。
  • 弊社は単なるサプライヤーにとどまらず、お客様に家族のように親身になってサービスを提供します。
  • 弊社は環境と調和の取れた印刷を推進することを目標に掲げています。
May we support you to package your product?
The Asahi Packaging Concierge is intended to support all your questions around packaging and can help you to produce your packaging faster, better and cheaper.
Email address: How can we support you?
Thank you for contacting us.
We will contact you as soon as possible.
x

お客様各位

 

 

時の経つのは早いもので、2017年も4分の1が終わろうとしています。皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

2016年、弊社はDrupaにて「Pinning Technology for Clean Transfer」のデモンストレーションを行い、そのコンセプトは多くのお客様の設備で実証され、稼働設備効率(OEE)の向上に貢献してまいりました。

 

現在、弊社は9月にブリュッセルで開催されるLabelexpoへの出展を計画しており、お客様にも是非弊社ブースにお越し頂きたく存じます。ブリュッセルは弊社にとって特別な場所です。Asahi Photoproducts Europeは1974年にブリュッセルを本拠地として創業致しました。Labelexpoの開催中、お客様に更なる付加価値を提供するため、弊社では来場されるお客様や販売代理店様向けに多くの魅力あるイベントを企画しております。

 

詳細は追ってご連絡させて頂きます。今後も、弊社は「Japanese Quality」の追求に真剣に取り組み、弊社独自の製品やサービスの展開を強化し、お客様のビジネスの向上に貢献できるよう努める所存です。

 

皆様の展示会へのご来訪を心よりお待ち申し上げます。

 

今後とも弊社をお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

Akihiro KATO

代表取締役

Asahi Photoproducts Europe

Labelexpo

ニュースルーム
   その他のニュースを表示
PINNING TECHNOLOGY FOR CLEAN TRANSFER

Pinning Technology for Clean Transfer」は、Asahiが特別に開発したフレキソ印刷版の技術です。感光性樹脂版の表面エネルギーを低下させることで、残留インキをすべて被印刷体に転移できる点を特長とします。 従来の版に比べ、印刷版の洗浄のために印刷機を停止する回数を削減できるため、生産性が大幅に向上します。 超高解像度を実現し、スクリーン線数は細かく、最小ドットロスはゼロにまで抑えられ、全体の色域がさらに広くなるため、デザインの柔軟性が高まり、画質も上がります。

「Pinning Technology for Clean Transfer」を採用した版の特長:

  • インキ転移性に優れているため、版拭き回数が減り、印刷機の停止時間を短縮します。
  • 文字と画像の印刷がくっきりと鮮明で、開始から終了まで印刷品質にムラがありません。
  • 軽印圧の印刷により版の寿命が大幅に延ばす事が可能です。
  • クイックプレスによりインキの付着が速いため、版交換の期間が短縮します。
  • 設備総合効率(OEE)を最大33%まで改善する事でコスト削減ができるため、ROIの改善効果がすぐに表れます。
infographin pinning technology for clean transfer
FIXED COLOUR PALETTE印刷

4~7色のインキを固定させて使用し、版同士の位置を正確に合わせる必要があるFixed Colour Palette印刷には、「Pinning Technology for Clean Transfer」が最適です。専門家の推定によると、7色のFixed Colour Palette印刷は、パントーンスポットカラー1,838色の90%以上の再現が可能です。

Fixed Colour Palette印刷の利点::

  • 固定されたインキの使用により、印刷版交換の回数が減り、印刷機を停止し印版洗浄する必要がほぼなくなります。
  • 版交換時の被印刷体の廃棄ロスをはじめ、廃棄物全体の量が減らすことができ、結果として廃棄物の埋め立て量を抑えることができます。
  • スポットカラーインキの使用に比べ、予測精度が上がるため印刷版の入れ替えごとに色の均一性が向上します。
  • ブランドオーナーは最小管理単位(SKU)を減らすことができ、コンバーターはインキ在庫を大幅に減らすことができるため、サプライチェーン全体でコスト削減が実現可能です。

電子ブックをダウンロード E-book will be online soon.
製品

Asahi Photoproductsは、フレキソ印刷用版材とそれに必要な製版設備を両方とも製造しています。お探しの製品名をご存知の場合は、下の製品カテゴリから選択してください。ご存じない場合は、印刷版選択ガイドに沿って最適な製品をお探しください。

刷版選択ガイド
1 印刷対象はどれですか?
製品の選択についてご不明な点は、Asahiの専門家にお問い合せください。
パンフレットのダウンロードはこちらから
Asahi Photoproductsについて

Asahi Photoproductsは、フレキソ印刷用感光性樹脂版の開発では最先端企業の一つに数えられ、40年を越える実績を持ちます。Asahi独自の技術を活用し、設備総合効率(OEE)向上に寄与する樹脂版を開発し、環境に配慮しながら印刷の未来を推進します。

ブリュッセル
中国
日本
お問い合せ


Makoto Nagata
Photoproducts Marketing & Sales Dept.
ASAHI KASEI CORPORATION
1-105 Kanda Jinbocho, Chiyoda-ku, Tokyo 101-8101, Japan

+81-(0)3-3296-3353
+81-(0)3-3296-3466
e-mail

お住いの国には販売代理店がありません。

ヨーロッパ、アフリカ、中東のお問い合わせ先:

Asahi-Photoproducts
Paepsem Business Park 
Boulevard Paepsem 22 
B-1070 Brussel, Belgium 

+32 (0)2 526 05 30 
info@asahi-photoproducts.com

ヨーロッパ、アフリカ、中東以外の地域のお問い合わせ先:

Asahi Kasei Corporation
Photoproducts & Epoxy Resins Divivsion 
Kanda Jinbocho 1-105, Chiyoda-ku,
Tokyo 101-8101, Japan 

+81(70)3852-5802
info@asahi-photoproducts.com

連絡先:info@asahi-photoproducts.com