戻る
Robinette社、生産性、品質改善のために Asahi Photoproducts社と提携
Asahi AWP™水現像フレキソ樹脂版は、製版時間の50%削減、 製版能力の33%向上、OEEの31%改善を提供、 より持続可能な製版プロセスを実現します。
28 Mar 2019

東京(日本)およびブリュッセル(ベルギー)、2019年3月28日 – フレキソ感光性樹脂版開発のパイオニアであるAsahi Photoproducts社は、本日、軟包装及び紙包装製造業者であり、コンバーターでもあるRobinette社がテネシー州ブリストルの工場から溶剤現像版を完全に排除することを報告しました。従業員300名を雇用し、食品、飲料、栄養補助食品、建築、繊維、ヘルスケア市場向けの環境に配慮したパッケージ製造において強みを持つ同社は、数年前からAsahi AWP™-DEF版を使用しており、更なる生産性向上のため、新製品Asahi AWP™-DEW版へアップグレードする過程にあります。

「AWP™-DEW版を用いると、初版の製版時間が3時間から1時間に短縮され、2版目以降は20分で製版が可能です。」と、Robinette社のブリストル工場長Gene Martin氏は述べています。「Asahiの水現像版AWP™-DEWを使用する事により、生産能力が溶剤現像版と比較し33%増加しました。更に、Asahiの新製品AWP™-DEW版を使用した場合、初版の製版時間は20分に短縮され、2版目以降はより早く製版が可能です。」

製版工程で劇的な生産効率向上を達成し、すべての有害化学物質を排除することに加えて、Robinette社は、印刷工程でも大きなメリットを得ました。同社の印刷機において、溶剤現像版を用いた際の総合設備効率(OEE)が49.58%であったのに対し、Asahi水現像AWP™版ではOEEは64.92%に改善され、結果として印刷工程でのOEEが31%も向上しました。それは、印刷時の準備時間が短縮され、樹脂版洗浄のための印刷機停止回数が減少したからです。より具体的には、印刷機のオペレーターが溶剤現像版の見当合わせに要する平均所要時間(月間)は297分である一方、AWP™版では平均151分でした。

「これにより、印刷工程での準備時間が50%短縮されます。」と、Martin氏は報告します。「これは主に、同じ色を共有する仕事の切り替え時間が短縮されたことによるものです。仕事の約65%に相当し、2時間短縮されました。Asahi AWP™版によって、製版能力が33%増加したことなど、これらすべてを考慮するとAsahi AWP™は、製版工程および印刷工程に革命を起こしたと言えるでしょう。」

Asahi Photoproducts社のClean Transfer Technologyフレキソ樹脂版は、アニロックスロールから受け取ったすべてのインクを被印刷体に転写するように特別に設計されています。これは版の表面エネルギーが低いためです。Clean Transfer Technologyでは、従来の溶剤現像版ほど頻繁に洗浄する必要はありません。印刷版洗浄のための印刷機停止回数を減らす事で、生産性も大幅に向上します。

Robinette社は、北米において次世代のAsahi水現像版であるAWP™-DEWを使用しており、これらの製版を実装する過程にあります。「AWP-DEW版を使用した初版の製版時間はAWP-DEW版での1時間から20分に短縮され、2版目以降は約15分で製版可能です。」と、Martin氏は述べています。「これに加えて、当社は、AsahiのAWP 4260インライン洗浄機を同国内で初めて導入しました。AsahiのAWP 4260は、洗浄水を再利用することによって水の消費量を減らし、製版工程において、オペレーターの作業を減らします。当社は、AWP 4260に加えて、印刷で版が損傷した場合に使用できる小型オフラインAsahiシステムも導入しています。このシステムを使えば、30分以内に新版の製版が可能です。」

Robinette社のストーリー詳細とAsahi Photoproducts社のフレキソ印刷技術に関する詳細情報についてはwww.asahi-photoproducts.comをご覧ください。

---終了---


キャプション:

BrisBldgNew:

テネシー州ブリストルのRobinette社の建物

フレキソ樹脂版:

Robinette社は、北米で最初にAsahi AWP™-DEWを使用した会社です。

Mark氏およびGene:

Robinette社のブリストルの施設におけるMark Hamblin氏(左)とGene Martin氏(右)。

製品画像:

紙袋の典型的な包装用途、Asahi AWP™水現像フレキソ樹脂版を使用したラミネートフィルムおよび紙ロールストック。


Asahi Photoproducts社について

Asahi Photoproducts 社は、旭化成株式会社の子会社です。フレキソ印刷用感光性樹脂版の開発ではトップクラスの先進企業に数えられています。高品質なフレキソ印刷技術を開発し、イノベーションを継続すると共に環境に配慮した印刷を推進することを目標に掲げています。

連絡先:info@asahi-photoproducts.com
Thank you for downloading!
x
Download