AsahiKasei Logo

テクノロジー

CleanPrintは、旭化成が独自に開発したフレキソ印刷用樹脂版テクノロジーです。表面エネルギーを低下させることですべての残留インキを被印刷物に転移するという特徴を持っており、これにより版拭きのための印刷機停止回数を減らし、生産性と収益性を大幅に向上させることができます。また、CleanPrint樹脂版は、超高解像度を実現し、スクリーン線数は細かく、最小点が0%まできれいに印刷されることで全体の色域がさらに広くなります。さらに、Fixed Color Palette印刷の導入もシームレスに行うことができます。CleanPrint樹脂版は、デジタルイメージングから製版まで、世界初の全自動自動製版装置の実現においても重要な要素となっております。

CleanPrint

当社のCleanPrint樹脂版を使用すると、以下のような利点から印刷機の総合設備効率(OEE)を高めることができます。

+CleanPrint技術により、版拭きのために印刷機を停止する回数が減り、印刷機の稼働率が最大33%向上

+CleanPrint技術を持つ樹脂版は、正確な見当合わせの提供、製版時間の短縮、廃棄物の低減により、版交換回数を最大50%減少

+当社の実績は、旭化成のCleanPrint樹脂版を導入するだけで、既存の設備を替えないまま生産性を最大1/3高め、お客様の印刷機のOEEを改善できることを示しています。

自動化

最初の革命的な開発。

CrystalCleanConnectは、長年にわたるフレキソ印刷の歴史上初の革命的な技術進化です。この世界初の全自動フレキソ製版装置は、Asahi Photoproducts、ESKO社、Kongsberg社という業界をリードする3社の企業の共同開発によって誕生し、早い段階で導入することで、その価値提案が実証されてきました。例えば、製版工程を12工程から1工程にまで減らしたり、樹脂版の品質および一貫性を向上させたり、オペレーターの作業時間を90%短縮したり、インキ消費量を最大20%削減したりするなどです。

CrystalCleanConnect
CleanPrint fixed colour palette

Fixed Colour Palette

パントーンカラーを90%以上再現可能!

パントーンカラーを90%以上再現可能! 4~7色のインキを固定して使用し、版同士の位置を正確に合わせる必要があるFixed Colour Palette印刷には、旭化成のCleanPrintフレキソ印刷樹脂版が最適です。

専門家の推定によると、7色のFixed Colour Palette印刷は、パントーンスポットカラー1867色の90%以上の再現が可能です。 Eブックでメリットを確認してください。

Download Brochure

Please fill in the fields below to gain access to the requested document.